shed. ANTENNA

長野市権堂町にオープンした小型イベントスペース「飛雷針」とCDショップ「CD部」- shed. ANTENNA

making of shed. ANTENNA


shed. ANTENNA小話。2012年2月から店舗オープンの6月までの約4ヶ月間。
(ほぼ)セルフリノベーションのビフォー・アフターの様子をご紹介します。


■ 古い納屋。格安の2階建て物件。

長野駅と善光寺の間にあり、繁華街・歓楽街・商店街として昔から多くの人が行き交う権堂(ごんどう)町。メインストリートの権堂アーケードを横に反れた一角に、蔵や古民家が残った場所がありました。かつて呉服問屋として使われていた建物で、屋敷と納屋、白と黒の2つの蔵からなります。この敷地をデザイナー・ライター・パティシエ・革職人・イラストレーター・飲食店など計11事業者が集まり「OPEN」という組合をつくり、共同で借りています。


2012年2月頃。入居者募集中の納屋の様子。
shed.ANTENNAメイキング1
我々ANTENNAはこのとき、フリーペーパー「ANTENNA」をつくりだしてまだ1年未満。
毎月毎週ファミレスでしょっちゅう打ち合わせをしていた頃で、「いつか事務所がほしいね〜」と淡い希望を持ちながら市内で安い空き物件を探しているところでした。そこへタイミングよく納屋を見せてもらう機会があり、条件も状況も集まってきてるメンバーも個性的でおもしろい「OPEN」に参加(ANTENNAからヤマザキが加入中)。
そして建物のひとつ・納屋をANTENNAで借り、自分たちで改修をして「shed.ANTENNA」という店舗兼事務所をつくることになりました。


■ 決め手はジャストアイデア。

2階建て(1階は約10畳、2階は約16畳)すべてを契約しましたが、事務所使いにしては広めのスペース。そこでかつて「ANTENNAで数年後店舗もやってたらおもしろいんじゃない?」の発言が繰り上がり採用。バイト経験だけを持って突然CDショップをやることとなりました。

さらに1階の納屋の構造を見て、「ここでライブとかやってたらオモシロイよね」のアイデアも加わり、CDショップ・イベントスペース・事務所の3要素を兼ねるANTENNAの拠点がここに起ち上がりました。

事務所計画以外はほぼその場のジャストアイデア(思いつき)。
でも、タイミングと勢いってのも大事ですね。

改修前。ホコリが梁にヤマのように積もっている。
shed.ANTENNA メイキング2


■ 夜な夜な改修をするANTENNA。

納屋の契約後、資金をかき集めまだ長野では雪が残る3月下旬から、6月上旬オープンを目指して自分たちの手によるANTENNAリノベーションをスタート。職人さん友人知人などたくさんの応援と協力を得て、夜な夜な工事を進めました。

溜まりに溜まったホコリを落とす掃除からはじめ、壁や天井の梁を白く塗り、床板を貼るシロウト仕事の大改修。なんどもこころ折れかけました(いや、数回折れた)。
shed.ANTENNA makeing03
昼間仕事を終えて、夜納屋に来ては壁を白く塗る→塗りムラが汚いとダメ出しが入る→折れる→みんなで下地からやり直す

shed.ANTENNA makeing04
ケンカやトラブルもそこそこありつつ、店の構想を妄想してはモチベーションとテンションが上がったり下がったり上がったり。

2階があらかたすすんだところで次は1階の改装に取りかかりました。
でもまだ片付いてない。
shed.ANTENNA makeing05

1階の改装中、床をはがすとなんと大きな穴が出現!
味噌などをつくって保存するための収納庫だったのでは?との小咄もあり。
shed.ANTENNA makeing06

予想外の収納スペースの登場に沸くも、ここはさすがにシロウト仕事ではできないため職人さんの手によるコンクリ固めで、1階床と収納スペースを整えてもらいました。
埋めてるところ。
shed.ANTENNA makeing07


数日乾燥させて出来上がり。木の合わせ蓋で落ちないようにして、床の完成です。
shed.ANTENNA makeing08


階段下のステップは、剥がして出てきた床材を再利用したり。
shed.ANTENNA makeing09

■ 急ピッチで急ぐANTENNA。

ある晴れた春の日のOPEN。
shed.ANTENNA makeing13


ここからOPEN内の周囲の店舗や事務所がオープンしだしました。オープンが一番遅いアンテナ、作業急ピッチです。
「間に合わないやばいやばい」と「なんとかなるんじゃない?」のはざまを行き交う現場。
shed.ANTENNA makeing10
引き続き徹夜で1階の壁塗り、棚つくり。
入り口に照明もつけてもらい、いよいよ商品も入荷、陳列。POPつくり。
5月の下旬。オープンまであと1週間!
shed.ANTENNA makeing11

外壁には手作業レタリングでロゴ入れ。DIY、ANTENNA。
shed.ANTENNA makeing12


■ shed.ANTENNA & OPENのグランドオープン。

2012年6月3日(日)。
OPEN」のグランドオープンとともに、shed.ANTENNA(CD部・飛雷針)無事オープンしました。

当日は午前の晴れ間にたくさんの人に来ていただき、店内やCDを手にとってみていただいたり、オープン初日からワークショップを盛り込んでみたり飛雷針こけら落としライブや小演劇をやってもらったり。と盛り沢山な内容で初日を終えました。
ありがとうございました!(あまりの人の多さとイベント盛りだくさんで写真撮り忘れました。当日お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。)

このつづきは、今後のshed.ANTENNAのサイトやお店でご確認ください!
ANTENNAの活動や店舗はまだまだ進化します。どうぞお楽しみに!!


■ おまけ。

長野市門前で活躍中のグラフィックデザイナー机の上・廣田氏から、ANTENNA開店祝いでいただいた切り絵作品。
「ANTENNA」のロゴも現行のものになっていますが、じつはこの店のオープンちょっと前にロゴをリニューアルしたばかり。「突然ロゴが新しくなってびっくりした」とは本人談。この細かさ、感涙ものです。
デザイナーとしての腕はもちろん、ライフワークで切り絵作品も多数制作・展示を行なっている廣田義人氏の活躍にどうぞご注目ください!
CD部の階段を上がった真正面に展示してありますので、ぜひ間近でご覧になってみて下さいね。
息を呑むこまかさ、すばらしさ。
開店祝い 廣田氏の切り絵

Comments are closed.