shed. ANTENNA

長野市権堂町にオープンした小型イベントスペース「飛雷針」とCDショップ「CD部」- shed. ANTENNA

【新入荷レーベル】PROGRESSIVE FOrM入荷しています。

2014/01/12 • CD部No Comments

昨年末にまた新しくレーベルさまの商品を入荷しました。
PROGRESSIVE FOrM(プログレッシブフォーム)という、テクノ、エレクトロニカを中心にリリースしている日本のレーベルです。

紙ジャケ率の高い当店CD部ですが、PROGRESSIVE FOrMから入荷のCDも素敵な紙ジャケ盤多数です!
今回の入荷は、以下のとおり。

PLUS / Vegpher
PFCD38
杉本佳一によるハイブリッドなビートミュージックプロジェクト”Vegpher”による待望の2ndアルバム!
“Vegpher”とは、琴座のα星VEGAと「そよ風」を意味するZEPHYRを組み合わせた造語で、リズムのインパクトと快楽的な低音のシークエンスに主眼を置いた、エレガントかつ空間的でバウンシーなダンスミュージックを展開している。



Hyper Fleeting Vision / mergrim
PFCD35
音楽家、光森貴久によるソロ・プロジェクトmergrim。
Janis Crunchをはじめとしたヴォーカル、クラシック界でも一線を走る演奏家たちをゲストに迎えて、圧倒的にスケールアップ。細部まで緻密にプログラミングされたビートと多彩なメロディメイキングやコードプロセスが、格段に進化したオリジナリティとなって集約された一枚。



Generating Arrow Diagram / M-Koda
PFCD36
仙台をベースに活動する音楽家、M-Kodaのサード・アルバム。独創的なアイデアから生まれるドラマティックな楽曲を基盤に、シューゲイズ、ポストロック、ブレイクビーツ、ミニマル、アンビエントといったエッセンスを緻密に内包。エレクトロニカの範疇には収まらない広がりを持っている。



B A BEACON / Fugenn & The White Elephants
PFCD37
Fugenn & The White Elephantsの通算4作目となるアルバム。2011年の『an4rm』がスマッシュヒットを記録し、なおもその勢いを継続する2012年の『Prays』に続く第三章となる本作のテーマは“光”。 流麗でありながらもスリリング、叙情的でありながらもドープ、Fugenn & The White Elephantsの世界観が全面に表現された無限に広がるサウンドを収録。


KotoLyra / MimiCof (midori hirano)
superpack-4pp-v3
ベルリン在住のmidori hianoによる電子音楽にフォーカスを当てたソロプロジェクトMimiCofの2nd Album。
1st『RundSkipper』で表現された太いリズムプロダクションと繊細なコードワークをベースに、より広がりある多彩なサウンドとしてプロデュースされており、多くのエレクトロニック・ミュージック・リスナーに届く素晴らしい内容に昇華されている。また12の楽曲には絵としても美しい星座の名前がちりばめられており、あたかも12星座が一つの新しい天体としてイメージされたアルバムとなっている。



Nebular for Thirteen / Ngatari
PFCD20
美しく天使のような歌声のジェシカと、あり溢れる才能を持つコンポーザー兼ピアニスト須山真怜によるユニット”ガタリ”、待望のフル・アルバム!!2010年2月のリリース作です。
例えるなら、Portisheadの奥深いサウンドにKing Crimsonのような世界がブレンドされ、かつ日本人独自の繊細なアプローチが施された夢の音。



ジャケットもそうですが、映像も美しいものが多いので耳と目も楽しませてくれるレーベルです。
店頭ではフル試聴できるものもありますので、ぜひ聴きにご来店ください!

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>