shed. ANTENNA

長野市権堂町にオープンした小型イベントスペース「飛雷針」とCDショップ「CD部」- shed. ANTENNA

本日は…….

2013/03/27 • CD部, info1 Comment

こんにちは!

本日ANTENNA流通部 第2弾アーティスト The Haiziの全国発売日です!!!!

85d910

UKロックをフォーマットに、身を削りながら、がむしゃらに自分たちを模索する姿が確かにそこにはある。憧れ悶えもがき飛び込んだ、渾身の1st mini album。

「こんな広い世界 たった一人になって世界を変えたい 僅かな希望に目が覚めたら、それを歌いたい」When Not Believe The Endのその言葉が本作をよく表している。高校のサークルからの付き合いを経て4ピースバンドとして2010年に始動開始。当初各々の音楽観は曖昧なものであったがThe Beatles,The Kinks,Free,OASIS,等イギリス発のロックバンドに影響を受け、それは共通の衝撃となり徐々に熱いものへと変わった。黒坂灰治の作る歌詞に共通するものがある。それは不安を隠さない部分であり、自分に立ち向かい合う描写が所々に見られる。しかし、それは決して後ろ向きなものではなくサウンドを聴けばポジティブなエネルギーが伝わってくる。自らを受け入れ、超えていこうとする姿だ。現実と鋭い眼光で対峙し畳み掛けるようなギターソロが鳴り響く”Dirt Affections”。バンドの方向性を決めたエッジの効いたロックンロール”Roll!”。70′sロックを彷彿とさせる図太いロックナンバー Rock Me Babyバンドのシンボルともいえるベリーグッドソング”When Not Believe The End”。疾走感溢れ、荒削りでがむしゃらなエネルギーが良い”The Honest Rock Man”。ナイトクラブでリラックスしたムードの”Fan For Fun”。UKロックをフォーマットに、身を削りがむしゃらに自分達を模索する姿が確かにそこにはある。

そして、The Haiziはさっそく次のアルバム制作に着手しています!
今後の彼らの動きも期待しちゃっててください!





One Response to 本日は…….

  1. shed.ANTENNA サイト更新: 本日は……. http://t.co/aB1uY3d3Qo

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>